PukiWiki用スパムフィルタライブラリ

  • 2022.04.09
PukiWiki用スパムフィルタライブラリ
Pocket

¥550 (税込)

スパムフィルタ Ver0.10.0

オンラインサロンPukiWiki開発基本会員以上の場合は、いつでも最新版がダウンロード可能です。

 

説明

  • 暫定公開版です(PukiWiki1.5.3 UTF-8版で動作確認済・元々のspam_filter.phpが持つ機能ではAkismetreCAPTCHA以外は十分にテストが出来ていません)
  • 設置と設定に関しては本サイトの記事「PukiWiki1.5.2にスパム対策メールフォームを設置!Googleアドセンスに備える!」および「PukiWiki1.5.2用スパムフィルタをreCAPTCHAに対応!メールフォームをさらに強化!」を参照して下さい(最新機能に関しては本ライブラリ公開元サイトの記事に従って下さい)
  • spam_filter.phpの機能の詳細やその設定方法等は本家美麻Wikiでシステム的に修正している点」ページを参照して下さい
  • 動作サンプルと詳細は、PukiWiki改造普及活用計画の「PukiWiki本体改造」ページを参照して下さい
  • 本アーカイブのライセンスはGPL version 2で、ライセンスが定める諸条件の範囲において個人・法人内部で自由に利用・改変が可能ですが、著作権者不利益に該当するあらゆる行為はライセンスに関係なく禁止とします
  • Ver0.9.0からの変更点は次の通り
    • HTMLプラグイン使用チェックフィルタを新規追加
    • スパムログ出力先フォルダ変更(spam_filterフォルダ利用停止)
    • スパムログファイル名変更(ロジック一部変更)等
    • delegated-apnic-latestファイル内容更新(2021/03/30現在)
  • Ver0.8.5からの変更点は次の通り
    • PukiWiki1.5.3に正式対応
    • delegated-apnic-latestファイル内容更新(2020/05/14現在)
  • Ver0.8.4からの変更点は次の通り
    • empty(空)入力チェックフィルタのデフォルト設定を変更(Ver0.8.4の設定のままではブランクでページ削除が出来ない)
    • delegated-apnic-latestファイル内容更新(2019/12/29現在)
  • Ver0.8.1からの変更点は次の通り
    • デフォルトのフィルタを最低限セットするように方針変更
    • empty(空)入力チェックフィルタを新規追加
    • フィルタによってtextareaの内容もチェックするように修正
    • delegated-apnic-latestファイル内容更新(2019/12/08現在)

こちらもおすすめ…

Pocket